ケース Cases

NEW VALUE FRONTIERがこれまでご協力させていただいた実例をご紹介させて頂きます。

成功事例

  • ゲストハウス(専門結婚式場)所在地:愛知県
  • 専門結婚式場 所在地:岐阜県
  • 専門結婚式 所在地:埼玉県
  • 専門結婚式場 所在地:東海エリア
  • ゲストハウス 所在地:愛知県
  • 専門結婚式場 所在地:愛知県

Case-1 運営受託

ゲストハウス(専門結婚式場) 所在地:愛知県

運営受託開始後8ヶ月で黒字化を達成

業績不振が続き3年連続赤字決算に。

愛知県において、ゲストハウスを開業して8年が経過していたA社。市場の変化、競合他社の台頭により競争力が弱まった結果、業績不振から脱却できずに3期連続の赤字決算に陥っていました。
オーナー様より直接ご相談頂き、「1年以内の黒字化」をミッションとして運営受託コンサルティングをスタート。GOPの最大化に必要なすべてのソリューションを導入し、運営受託開始から8ヶ月で黒字化を達成しました。

抱えていた課題

導入したソリューション

  • 運営受託
  • セールス
  • マーケティング
  • デザイン
  • 組織人事

Case-2 運営受託

専門結婚式場  所在地:岐阜県

新規開業後、1年で地域No.1施設に成長

新施設の運営全般をトータルでサポートしてほしい。

新規事業として結婚式の運営を始めることにしたB社。新施設のコンセプトメイクからマーケティング戦略の立案、デザイン設計、各種開業ツールの制作、人材育成、各種オペレーションの確立まで、トータルでサポートしてくれるパートナーが必要でした。
B社より直接お問い合わせ頂き、「地域No.1施設」を目標としてトータルコンサルティングをスタート。当初の目標だった年間施行110組を大幅に超え、170組(達成率150%超)の実績を叩き出しました。

抱えていた課題

導入したソリューション

  • 新規事業立上げ
  • セールス
  • マーケティング
  • 組織人事
  • 顧問サービス

Case-3 日本ブライダルセールス部

専門結婚式場  所在地:埼玉県

成約率アップの実績が若手人材に活力をもたらした

今の成功がこの先も続くかどうか、不安は拭えなかった。

開業後3年が経過し、業績は悪くない状態だったC社。しかし顧客ニーズの変化や競合他社の動きを踏まえると、3年後も勝ち組みでいれるかどうかには自信が持てないでいました。
「永続的に勝ち続けることができる真の実力を持ったチームに若返りたい」というご要望を支配人から頂き、プロジェクトをスタート。若手人材のスタンス教育も兼ねて新規接客スキルアップ研修を導入し、約27%まで落ち込んでいた成約率を2ヶ月で50%にまで改善。自信をつけた若手社員がイキイキと働くチームに生まれ変わりました。

抱えていた課題

導入したソリューション

  • 新規接客スキルUP研修
  • 即決マニュアル
  • 即決オペレーション
  • フォローアップ研修

Case-4 日本ブライダルマーケティング部

専門結婚式場  所在地:東海エリア

来館数135%アップと人件費削減を同時に実現

WEB集客ノウハウの不足が、社員のやる気まで削ぐ結果に。

東海エリアで3式場を運営するD社。WEBを活用した集客のために入力・更新作業が重要だとは知りながら、責任者もプランナーもWEB集客の知識やスキルがなく、実際の作業は手つかずの状態に。何とかやろうとしても、昼間はお客様の対応に追われて更新作業は夜になり、残業が増えて社員のやる気が低下するという悪循環に陥っていました。
D社の支配人からご依頼を受け、全式場のWEB集客業務プロセスにおける受託運営を開始。集客戦略の策定、集客効果の高いフェア企画とフェア名の造成、WEB入力/更新作業、集客効果の高い紙面構成と構成チェックなどを一括して代行し、効果検証と改善策の実行により来館数が135%アップしました。また、プロが代行することで業務効率が上がり、残業代の圧縮によって人件費の削減にも貢献することができました。

来館数135%UP 成約数115%UP 残業時間圧縮による人件費削減

抱えていた課題

導入したソリューション

  • 集客戦略/販促計画策定等
  • 各種WEB更新/入力作業代行
  • ブライダルフェア/企画造成代行
  • 誌面構成/校正チェック代行

Case-5 日本ブライダルデザイン部

ゲストハウス  所在地:愛知県

徹底的に科学されたビジュアル戦略で集客効果

センスの良さだけに頼った広告は、泣かず飛ばずの結果に。

創業8年目を迎えたゲストハウスを経営するE社。オープン直後こそ月間来館数は50組を超えていたが、競合式場の新規参入やマーケットの縮小により数字は年々減少の一途を辿る状況に。対策として毎年、広告代理店や撮影会社に広告写真の撮影を依頼したが、来館数は15組前後で伸び悩んでいました。
E社の支配人より直接ご依頼を頂き、デザイン部のソリューションを導入。センスの良さだけに頼ることなく、色彩がもたらす心理的効果、人間の視覚移動に関する統計理論、来館までの行動心理など、徹底的にビジュアルを科学した戦略的な広告写真を撮影。さらに販促媒体の紙面構成改善、パンフレットやホームページといった販促ツール全般のリニューアルなど、ビジュアルにおける複合的なソリューションによって、月間来館数は60組(400%UP)にまで改善されました。来館数が安定した今では、成約率アップのソリューションも導入し、飛躍的に業績を回復しています。

抱えていた課題

導入したソリューション

  • 会場コーディネイト
  • 撮影ディレクション
  • 各種SPツール制作
  • WEBサイト制作

Case-6 日本ブライダル人事部

専門結婚式場  所在地:愛知県

複合的な組織ソリューションで社員定着率アップ

拠点数の拡大に合わせて社員の不満が爆発。

愛知県を中心にブライダル施設を複数展開するF社。3施設目から社長の目が現場に行き届かなくなった上に、マネージャーとして実質的に機能する人材の不足により現場社員の不満が爆発。勤続3〜5年のコア社員の離職が止まらなくなっていた。
F社の社長より直接ご相談頂き、「コア社員の定着率アップ」を目的に組織人事の仕組み構築をスタート。理念・行動指針の浸透、社員の成長意欲を喚起する評価・育成制度、実質管理職を育てるマネージャー研修、次世代リーダーを育てる若手社員研修などの複合的なソリューションにより定着率が改善。現在は新たな優秀人材の獲得に向けて人材採用ソリューションを導入している。

抱えていた課題

導入したソリューション

  • 企業理念・行動指針の浸透
  • 次世代リーダー社員の採用・育成
  • 階層別スタンススキル研修
  • 評価制度の設計・運用
page top

Cases|NEW VALUE FRONTIER

NEW VALUE FRONTIER